ほのぼのエコ生活。

毎日の楽しかったこと、発見したことを情報発信していきます!!

家庭菜園~ミニトマト 【Vol.3 : トマトが割れた!】

しばらく続いた長雨・大雨から解放され、久しぶりに日差しを見ました。

庭の菜園も久しぶりにチェック。

 

すると、トマト(アイコ)に悲しい事件が。

赤く染まってきていた実が、全て割れてたんです!

全滅です。

f:id:brilliant-life:20180709121930j:plain

 

なんで?

何かの病気? 虫?

調べてみると、実が裂けるのは「裂果」という生理障害の一つとのこと。

実が熟すときに乾燥が続き、その後、急激に大量に雨が降ったような場合に果実の内部が急激に成長しようとするスピートに対して皮の成長が追い付かなかった場合などに起こるようです。

 

まさしく今回の大量の長雨が原因でしょう。

そこそこ成熟していた実に対し、大量の雨で果実の内部が急激に成長して破裂したというわけですね。

 

乾燥させ過ぎたり、水を与え過ぎたり、という急激な環境変化がダメなようです。

つまり、「ビニールハウス」というのは、なるほど、考え抜かれた方法なんですね。

 

しかしこちらは家庭菜園。

ビニールハウスとは無縁な環境。

雨が来るときには雨避けシートをかぶせたりすることを対策の一つとされてますが、そんな面倒くさいことはしたくありません...

何かミニ・ビニールハウスでもベランダに手作りで作ってみようかな?

 

ちなみに、トマトの品種を選ばなければ、裂果に強い品種もあるようです。

また、熟す前の未熟果のうちに収穫して、追熟させるという方法もあるようです。

 

家庭菜園、いろいろと勉強になります。

いろいろと奥が深い...

まだまだド素人ですが、ちょっとずつ知識を増やしていこうと思います。

 

最後に、今回の裂果したトマトは品質的には問題ないらしいので、全てその日に食べました。

皮はいつもより硬かったですが...

 

ミニトマト(アイコ)の株は未だ生きてますので、何とか最後に美味しい実を大収穫したいですね。

f:id:brilliant-life:20180709123013j:plain