ほのぼのエコ生活。

毎日の楽しかったこと、発見したことを情報発信していきます!!

ボウフラが大量繁殖している場所を近所で見つけました。【畑】

私は自宅でのボウフラ対策について幾つか記事を書いておりますが、実は近所でボウフラが繁殖している場所があります。

と~っても気になっているので、今回記事にしてみました。

 

それは、近所の公園の横にある畑内。

農業用に使うのでしょうか、雨水を貯めているようです。f:id:brilliant-life:20180514123932j:plain

もっと近寄ってみると...

f:id:brilliant-life:20180514124000j:plain

ウッゲ~! いたいた、大量のボウフラ!

写真ではわかりにくいですが、大量発生してます。

周囲には蚊が飛び回っています。

この貯水タンク、わざわざボウフラ繁殖をするために置いてあると言っても過言ではない酷い状態です。

 

実は昨年、この公園で子供と遊んでいると、妙に蚊がたくさん飛んでいたので、周囲を見渡したらこれを見つけました。

ここは住宅街が広がっているので、周囲の家の人たちは、さぞ蚊に困っていることでしょう...(私の自宅からはちょっと離れているのでセーフ)

 

この畑を管理している人は、何も気にしてないのでしょうかね?

ボウフラが発生しないようにメダカを入れるとか、雨水を貯めないとか、手を打ってくださいよ!

(関連記事)

brilliant-life.hatenablog.com

 

ちょっと思いましたが、こういったボウフラが大量発生している農業用の貯水タンク、日本全国そこらへんにあるのではないでしょうか?

全ての場所は無理にせよ、住宅街が広がっていて、住宅街の中にポツンとあるような田んぼや畑は、ボウフラ発生しないように、各管理者は対策してほしいですよね。

国・役所が対策・指導するのが一番だと思いますが。