ほのぼのエコ生活。

毎日の楽しかったこと、発見したことを情報発信していきます!!

オランダ生活便利帳 【保存版】

f:id:brilliant-life:20171020145225p:plain

私は以前にオランダのアムステルダム近郊に数年間住んでいたことがありました。

日本とは違うルール・習慣に最初は慣れるのに大変でしたが、慣れてしまえば大変便利なシステムの整った国でした。

その際の生活豆知識をちょっとだけ記載しておこうと思います。

オランダ旅行や、居住をする方々には大変便利な内容と思いますので、是非ご覧ください。

 

1.Chipknip

プリペイド式の支払い方法。
ABN Amro bank等の銀行カードに機能が付けれる。
駐車料金の支払いの際など、手持ち小銭が無い万が一のときに大変便利。
主要ATMの横などに機械が設置されておりそこで入金可能。
私は常時20~30EUR程入れてました。

f:id:brilliant-life:20171020124719p:plain 

f:id:brilliant-life:20171020125500p:plain :Chipknipが使える駐車エリアの表示

f:id:brilliant-life:20171020124814p:plain

 

2.路上駐車

オランダは有料駐車エリアが多いので注意。
無料駐車エリアと思って停めると、えらい目に遭いうことも。
有料駐車の場合には車から離れる前に、周囲近くのチケット売り場を見つけ、必要時間分のチケットを購入し車内のダッシュボード上にわかるように置いておく必要がある。
警察のチェックに引っかかれば、100EUR程の罰金。

f:id:brilliant-life:20171020130600p:plain:駐車チケット売り場

ブルーのラインが引いてあるエリア(ブルーゾーン)は、個人のブルーカードを駐車開始した時間にセットして車内のダッシュボード上に置いておけば、規定時間内であれば無料で駐車できる。

ブルーカードはガソリンスタンド含め、多くのショップで購入できる。 

f:id:brilliant-life:20171020130909p:plain :ブルーゾーン

f:id:brilliant-life:20171020131003p:plain:ブルーカード

 

3.OV-chipkaart

バス、トラム、メトロを利用する際に便利。
日本のイコカカードのようなもの。
乗車前、乗車後に機械にかざして使う。
スーパーのAlbert Heijnや、駅構内などに設置されている機械で入金可能。

f:id:brilliant-life:20171020133914p:plain

f:id:brilliant-life:20171020133936p:plain

f:id:brilliant-life:20171020133954p:plain :入金機

 

 

4.ゴミ収集場

私が知っているところでは、Amstelveenのキヤノン工場の裏手のところにゴミ収集場があり、何でも無料で捨てることができる。
日常ゴミ以外の粗大ゴミは、車でここに持込できる。
アドレス: Grutterij 26, Amstelveen, The Netherlands

f:id:brilliant-life:20171020134338p:plain

 

5.日常ゴミ

住宅地のあちこちに、ゴミ箱を見つけることができる。分別要。

f:id:brilliant-life:20171020134529p:plain

ローハウス居住者は、市から配布された専用のゴミ箱で日常ゴミを各家庭で分別し、捨てる。

各家庭、玄関・庭先にこのゴミ箱を置いており、決まった日にゴミ箱を指定場所に置いておけばゴミ回収車が来てゴミを回収していってくれる。

f:id:brilliant-life:20171020134604p:plain

 

6.スピード違反

高速道路だけでなく、住宅街にもスピードカメラが設置されるので要注意。
オランダのカメラはフラッシュが無いので通知が来るまでわからない。
5キロなど、数キロオーバーでも請求が来る。
金額を払うだけで、日本のような減点になるということはない。(らしい)
支払いは、インターネットバンキングで簡単にパソコン上で済ますことができ、警察署などに行かなければならないという面倒なことはない。
現地オランダ人に聞いたところによると、オランダでは30キロを超えるスピードオーバーとなれば、警察に呼ばれ、免許停止になるらしい。

f:id:brilliant-life:20171020135619p:plain:路上設置カメラ

 

7.Museumkaart

1年間有効のミュージアムパス。(オランダのみ)
かなりお得。
各美術館窓口で購入できる。

f:id:brilliant-life:20171020140005p:plain

 

8.病院の処方薬

最寄の薬局 Apotheek (オランダ語)、Pharmacy (英語)、Apotheke (ドイツ語)で医者に出してもらった処方箋を出せばそこで薬をもらえる。
保険でカバーできる薬であれば、お金は一切かからない。
(加入している保険の種類による)

f:id:brilliant-life:20171020140415p:plain

f:id:brilliant-life:20171020140423p:plain

 

9.Amstelland Hospitalの救急医療

昼間であればホームドクター(かかりつけ医)に行かねばならないが、夜の緊急の場合は私の知っているところで言うとAmstelland病院の緊急医療センター(Spoedpost)で診てくれる。
事前にTEL(020 - 456 2000)をして内容を説明をしてアポイントメントを取る必要が有る。
 軽い症状で行くと、「なんでこれくらいで来たんだ」と文句を言われることがある。

f:id:brilliant-life:20171020140803p:plain

 

10.ペットボトル回収機

albert heijnなどのスーパーマーケット店内に設置されている。
ペットボトルは1本25ユーロセント程。
レシートをレジに持っていけば換金してくれる。
ペットボトルだけでなく、ビール瓶も回収してくれる。

f:id:brilliant-life:20171020141229p:plain

f:id:brilliant-life:20171020141249p:plain

f:id:brilliant-life:20171020141301p:plain

 
 

11.自宅の防犯

空き巣の被害に逢う事が多く、各家庭で防犯対策を行なうことは必要。
PRAXISなどのホームセンターで各種防犯グッズを購入することが可能。
これは一つの例で、防犯タイマー。
家の中のランプ等を留守中でも自動的にON/OFFできるように設定できる。

f:id:brilliant-life:20171020141639p:plain

f:id:brilliant-life:20171020141652p:plain

 

12.車の洗車

Amstelveenの日本人幼稚園近くのガソリンスタンドLoogmanで洗車できる。
Aalsmeerderweg 497, 1432 ED Aalsmeer, Netherlands
ちょっとしたアトラクションっぽいので楽しい。

f:id:brilliant-life:20171020142045p:plain

 

13.園芸屋

Amstelveen近くでは、Het Oostenが最も大きい園芸屋さん。
子供の遊具施設や、軽食を食べれるところもあり長時間居ても飽きない。
Aalsmeerderweg 393, 1432 EB Aalsmeer, Netherlands

f:id:brilliant-life:20171020142342p:plain

f:id:brilliant-life:20171020142352p:plain

 

14.ベビー用品

オランダではPrenatalがあちこちに有り、便利。
他にもBaby-Dumpというベビー用品店もある。

f:id:brilliant-life:20171020142519p:plain

 

15.薄切り肉屋

Amstelveenは日本人が多いため、牛肉・豚肉の薄切り肉を提供してくれる肉屋が有る。
以下のアドレスのショッピングセンター内の肉屋では薄切り肉が置いてある。
また、好みの薄さにスライスしてもくれる。
Parlevinker 39, 1186 ZB Amstelveen, The Netherlands
f:id:brilliant-life:20171020144118p:plain
 

16.鶏肉屋

多くの日本人が利用する鶏肉屋。
おいしいモモ肉などが買える。
Lindenlaan 313, 1185 LM Amstelveen, Nederland

f:id:brilliant-life:20171020144304p:plain

 

**********************

当記事をご覧頂きありがとうございました!

もし当記事にご興味頂けましたら

以下のボタンにクリックして頂けたら幸いです!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

**********************