ほのぼのエコ生活。

毎日の楽しかったこと、発見したことを情報発信していきます!!

スマホ料金を安くするためには家電量販店で契約するのがベストと判断した実証結果

みなさん、こんにちは。

スマホ代は月々幾ら支払っていますか?

 

私は今年3月末にソフトバンクiPhone6 16GB(データ5GB)から、auのiPhone7 32GB(データ5GB)に乗りかえたのですが、月々の支払額は4,616円(税込)です。(通話は無制限かけ放題)

これよりも安く契約されている方にはおもしろくない記事ですが、これよりも高く契約されている方に、私がどのようにその価格で契約できたか紹介させて頂こうと思います。

携帯ショップの前を歩いてたら、良く「毎月のスマホ代、幾らですか?」って聞かれますよね。そのときに月額料金を答えると、いつも「めっちゃ安いですね〜」って驚かれるので、ひょっとして私の月額料金はめっちゃ安いレベルなのでは、と思った次第です。

 

そもそも、今年3月末まで使用していたソフトバンクスマホiPhone6 16GB(データ5GB)も他社(au)からの乗りかえで格安で契約したもので、その金額は4,691円(税込)でした。

当時は「本体代実質無料!!」が当たり前の時期で、そのときに家電量販店のキャンペーンで格安で契約したものです。

しかしながら今年3月末に3年目に入り各割引サービス(2年)が切れてしまうので、その半年ほど前にソフトバンクショップへ行って、今年3月末以降の料金がどうなるかを聞いてみたところ、

 

えっ!? 8,466円(税込)!? 倍やん!! 

 

月額料金4,000円台で慣れている私は、さすがにこれはマズイと思い、その日から他社への乗りかえも視野に対策を調査する日々が始まりました。

 

まずは大手3大キャリアで料金比較しましたが、我が家はauと提携しているeo光のインターネット回線を引いているのですが、auスマートバリューが使える(月々の支払額から1,522円割引)ということで、auに乗りかえることが最も安いということがわかりましたので、どこで、いつ、auに乗りかえ契約するのがベストなのかを調べ始めました。

 

私のスマホ契約満了日は2016年3月末だったので、3月末から5月末までに解約する必要が有ります。解約するのであれば、その期間内に解約しないと、違約金10,260円発生してしまいます。

3月末から5月末までの間にauへ乗り換えることを前提に、どこでその契約をすれば最も安くなるのかを調べ始めました。

 

結論から言いますと、私の知る限り、家電量販店のキャンペーンを狙って契約するのが最も安いです。しかも、家電量販店の中でも値引き金額にバラツキがありますので、事前にどこの家電量販店が値引き金額が大きいか調べておく必要が有ります。

政府からの指示で「本体代実質無料」というキャンペーンは出来なくなったようですが、まだまだ各お店は客引のために値引きを頑張ってます。

 

以下に、私が各お店に足を運んで事前調査(比較見積)した結果を記載しますね。(金額は税込)

ちなみに、私のスマホの契約プランは、通話は無制限かけ放題で、データ定額5GB、AppleCare+付きのプランです。

もちろん、auスマートバリューのプランです。

 

2016年11月11日 家電量販店AのX店

iPhone 6s 16GB : 6,641円(値引き▲16,200円)

iPhone 6s 64GB : 6,641円(値引き▲16,200円)

このときは、iPhone 6s がいいか、iPhone 7がいいか、また16GBでよいか64GBでよいか決めてませんでした。

あくまでも価格重視ということで、いろいろと比較しています。

このとき、月々の支払目標金額は、5,000円以下(税込)と設定しました。

目標からすると開きがありますね...

 

2016年11月27日 家電量販店AのY店

iPhone 6s 16GB : 6,191円(値引き▲27,000円)

iPhone 7 128GB : 6,221円(値引き▲37,800円)

同じ家電量販店でも、X店よりもY店のほうが値引きが大きいとわかりました。

 

2016年12月2日 家電量販店BのH店

iPhone 7 32GB : 7,316円(値引き▲0円)

iPhone 7 128GB : 7,796円(値引き▲0円)

ここは家電量販店の中でも大変知名度の高い有名なところなので、大幅に値引きがあるだろうと思って期待してわざわざ遠出して行ってみましたが、値引きが全く無く期待外れ。

外国人客向けとかに、逆に高く設定してあるのかもしれませんね。

 

2016年12月4日 auショップ(とあるショッピングモール内)

iPhone 7 32GB : 6,641円(値引き▲16,200円)

ダメ元でauショップに行ってみましたが、やはり値引きは大きくないですね。

 

ということで、家電量販店AのY店に的を絞り、3月末に再度確認することにしました。

3月は客の出入りが激しく繁忙期なので、必ず安くなると信じておりました。

 

2017年3月18日 家電量販店AのY店

iPhone 7 32GB : 4,841円(値引き▲59,400円)

出た~!! 5,000円切り!! 値引きがデカイ!!

でも解約期間の1週間前だったので、翌週にまた行くことにしました。

翌週は価格がまた違いますよ、高くなっているかもしれませんよ、と店員さんに念押しされましたが。

もうこの時点で、iPhone 7 32GBの機種にすることに決めました。

 

念のため、他のお店も価格を調査しました。

 

2017年3月20日 auショップ(とあるショッピングモール内)

iPhone 7 32GB : 6,442円(値引き▲37,800円)

こちらも値引きが多くなってますが、それでも候補対象にならず。

 

2017年3月21日 家電量販店AのZ店

iPhone 6s 16GB : 5,741円(値引き▲37,800円)

iPhone 6s 64GB : 5,741円(値引き▲37,800円)

iPhone 7 32GB : 5,741円(値引き▲37,800円)

iPhone 7 128GB : 6,221円(値引き▲37,800円)

こちらも値引きが多くなってますが、それでも候補対象にならず。

 

やはり、家電量販店AのY店が一番安いですね!!

 

そして、その日がやってきました...

一緒に乗りかえする家内も一緒です。

 

2017年3月25日 家電量販店AのY店

3月18日の見積りを出してくれた店員さんとは違う店員さんでした。

3月18日の見積りの話をし、これよりも安くしてほしいと伝えましたが、「いや~、もう限界ですよ~。」と言われましたが、ダメ元でさらに押してみたところ、その店員さんが他の店員さんに聞いてくれた結果、なんとさらに安くなりました!!

その結果が以下の通りです。

iPhone 7 32GB : 4,616円(値引き▲64,800円)

値引きが59,400円からさらに増えて64,800円に!!

家内はデータ量が多い方が良いということで、128GBに。

iPhone 7 128GB : 5,096円(値引き▲64,800円)

 

なんと、iPhone 6 からiPhone 7に、容量を倍以上に変更して機種変更したのですが、月々の支払額をあまり変えずに済ませることができました!!

家内と二人分、2台合わせて10,000円を切りました!!

それにしても、価格交渉は粘り強くしないといけないとつくづく思いました。

店員さんが違うだけで、安くなる価格も安くならないので気を付けないとね。

 

半年かかったスマホ検証は、ようやく終了しました。

大変労力を使って疲れましたが、節約効果は大変有ったと思ってます。

そのままスマホをかえずにいたら、月々の支払額が2台合わせて17,000円くらいになっていたところです!

しかしながら、2年後もさらに同じ苦労をしなければならないと思うと、今からちょっと頭が痛いですね。

でも、2年後も節約のために頑張ります!!

 

まとめ

スマホの契約は、大型家電量販店で行なうべし。

・家電量販店の中でも割引幅があるのでどの店かを事前に絞っておくべし。

・キャンペーンの時期に絞って契約すべし。(繁忙期はなお良い)

・店員さんへの値引き交渉は忘れずに。

 

それにしても、前から疑問に思っているのですが、大手3大キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)は、なぜ、2年更新時期に他社に乗りかえられないように、携帯料金据え置きにするとか、対策を打たないんでしょうかね。

そうすれば、客が逃げなくていいのに。

乗りかえるほうも、疲れなくていいです。

私は、この度auに契約しましたが、厳密に言うとau出戻りです。

au(2年)→ソフトバンク(2年)→au

ホント、疲れます。

 

今回、ソフトバンクショップの店員さんに、「ソフトバンクと契約し続けますから、金額据え置きにしてよ~」って頼んでみましたが、「無理ですう~。他社に乗りかえた方が安いですよ~。お客様の場合、やはりauが安いでしょうね~」って、ソフトバンクの店員さん自ら言ってたのには驚きました。

もしかして、私みたいに2年おきに乗りかえをしようと思わない人が多く、そこから利益を取っているのでしょうか。(おそらくそうだと思います)

 

ちなみに、今回私は格安スマホにすることも検討しましたが、それは今回は見送ることにしました。

その理由は、以下の記事でご紹介してますのでご興味あればご覧ください。

brilliant-life.hatenablog.com

 

また、以下、気になったニュースが報道されてたことについての記事です。

brilliant-life.hatenablog.com

 

 

それでは...